成長に寄り添える喜び。人も野菜も。


辺りの米農家さんの収穫はほとんど終わり、通勤風景が少し寂しくなった今日この頃です。

7月の青々とした田んぼが懐かしい。

畑では新しい作物の収穫が始まり、秋冬野菜の種まき、苗の植え付けの真っ最中。

さて、今日はピラティストレーナー&バレエ講師の妻が品川まで出勤。

自分はお休みを頂いているので夕方まで8ヶ月の娘の子守でした。

ずり這いから、よく腰を浮かせるようになってきたので

そろそろハイハイができるようになるのかな? と成長が楽しいです。

泣き始めるとなかなか止まらないこともあって、

しかもその泣き声の周波数がドンピシャで不快度指数Max.

でも泣き止んだ後に見せてくれる笑顔には癒されてしまう。

0歳児にツンデレされた1日でした。

自分が休みの日以外は朝から晩まで面倒を見てくれている妻に感謝感謝。

生き物を育てるという点で、子育てと野菜の栽培は同じだけど、

能動的に訴えかけてくるか否か!? という点が決定的に異なるのでしょう。

野菜は声を出さない。

虫にかじられても泣かない。

しかし「誕生と日々の成長から喜びをもらえる」という共通点は

事あるごとに感じいていることです。

これが、「あ〜、この仕事で食っていくぞ!」というモチベーションの一つに。


写真は今後の成長が楽しみな秋冬の葉物野菜の子供達

娘も野菜達も元気に育ちますように!

〜今日も明日も一歩ずつ、トコトコと良い方向に向かいますように〜

#家族 #研修日記

  • b-facebook
  • Instagram Black Round